Indeed 原稿制作

Indeedで効果を出す&掲載順位を上げる4つの方法

Indeedで掲載を開始したものの、「応募が集まらない…」とお困りではないでしょうか。それにはいくつかの原因が考えられます。今回はIndeedで効果を出す方法と、Indeed内での掲載順位の仕組みについて解説します。

Indeedで効果を出す4つの方法

人気のキーワードを求人に入れる

掲載した求人に応募をしてもらうには、まず“自社の求人を求職者に見つけてもらう”必要があります。求職者の目にとまらなければせっかく掲載した求人もその内容を見てもらえず、応募もされません。

Indeedで求職者から発見されるために重要なのは「キーワード」です。Indeedの基本の検索軸は「キーワード×勤務地」で、その検索に対して近いものを検索結果として上から表示していきます。上位に表示された求人は目にとまりやすく、応募が増える可能性も高くなります。そのため、「求職者が入力するであろうキーワード」を予測して求人原稿に入れることがindeedで求人を出す際のポイントとなります。

例えば、「土日休みで定時に帰れる会社」を探している求職者は『土日休み』『完全週休二日』『定時退社』『残業無し』といったワードを検索窓に入力するでしょう。自社にこれらの条件が当てはまる場合はキーワードを求人内に盛り込み、検索で引っかかるようにしましょう。

Indeedの「求人アナリティクス」を活用する

Indeedには求人アナリティクスという機能があります。この機能では、どの職種が最もクリックされているのか「職種名ランキング」や、「勤務地、検索キーワードランキング」などを見ることができます。ランクインされているキーワードは求職者から検索されやすいため、ランキング内にある自社の求人にも当てはまるワードを原稿内に盛り込むことで発見性がUPする可能性があります。応募状況に合わせて活用してみましょう。

求人内容を詳しく書く

検索結果で上位表示され、求人をクリックしてもらえたとしても、その内容が薄ければ応募には繋がりません。求人の内容はできる限り詳しく記載しましょう。

例えば営業職を探している場合、ただ「営業」とのみ記載されている求人よりも、それが法人営業なのか個人営業なのか、更には具体的にどんな商品の営業をしているのか、新規開拓が多いのか既存顧客がメインなのか、営業手段として運転免許は必要か・・・など、詳細が記載されている方が仕事のイメージがつき、応募しやすくなります。

職種や仕事内容だけでなく、勤務時間や福利厚生などもできるだけ具体的に、詳しく書くことで会社の魅力をしっかりと伝えるようにしましょう。

オリジナルページを作成する

Indeedでは求人ページとは別に、企業のオリジナル採用ページを作成することができます。会社の魅力・クチコミ・給与・写真などのコンテンツがあり、写真付きで会社をアピールすることができます。テキストのみの求人では伝えきれなかった社内の魅力を発信することで、応募への後押しに繋がります。

求人を見て興味を持った人の多くは、企業全体の更に詳しい情報を探します。企業名でインターネット検索しても企業情報がほとんど出てこない場合には、求職者は企業に対して不安や不信感を抱いてしまうこともあります。企業ホームページを持っていない、またはホームページ内に採用ページがない企業様はぜひ、Indeedのオリジナルページの活用を検討してみましょう。

Indeedの掲載順位の仕組み

Indeedは世界No.1の求人検索エンジンであるため、サービス内に掲載されている求人数も膨大な数となっています。「キーワード×勤務地」検索である程度ターゲットを絞っても、数多くの求人が同類の結果として表示されるため、ページ上位に表示されなければなかなか求職者の目にとまりません。では、Indeedの掲載順位はどのようにして決まるのでしょうか。その仕組みを解説します。

Indeedの掲載順位が上がりやすい条件には、以下のような求人が挙げられます。
・クリック単価が高い求人
・クリック率、応募率が高い求人
・新規案件

順番に解説していきます。

クリック単価が高い求人

Indeedは自社の求人が求職者にクリック(閲覧)されたタイミングで費用が発生する「クリック課金型」のため、クリック単価(1クリック○円)を高く設定している広告は必然的に上位に掲載され、表示される回数も多くなります。

クリック単価は15円~1000円の間で設定可能です。求人がなかなか閲覧されない場合や、急募案件などの場合はクリック単価を高く設定してみることも検討してみてください。

 クリック率、応募率が高い求人

有料・無料に関わらず、良質な求人内容で閲覧数が多く、求人ページがクリックされた数や応募まで進んだ数が多い場合、その広告は人気求人としてIndeedに評価されます。人気求人は表示回数が多く、上位に表示されやすくなります。前述した「Indeedで効果を出す4つの方法」をもとに、できるだけ多くの求職者からクリックしてもらえるような求人内容にする必要があります。

新規案件

新規案件は優先的に上位に表示されるシステムになっています。逆に、古い求人はどんどん掲載順位が下がってしまうため上記の対策が重要となります。

Indeedで掲載順位を上げる4つの方法

掲載順位の仕組みが分かったところで、掲載順位を上げる4つの方法をお伝えします。

Indeedに評価されるサイト仕様で構築する

Indeedは「クローラー」と呼ばれるロボットがWeb上のあらゆるサイトを巡回し、求人情報を収集しています。クローラーの特性上、Indeedのガイドラインをしっかり守っているサイト」や、「回遊しやすく必要な情報がスムーズに取得できるサイト」は評価が上がるため、順位も上がりやすくなります。

掲載ページを増やすことでトータルの流入数を増やす

流入数が増えることでクリック数や応募数が増える可能性が高まるため、人気求人と評価される可能性も高くなります。掲載するページを増やし、トータルの流入数を増やすことで順位が上がりやすくなります。 

実際の仕事を具体的に掲載する

掲載するサイトやページは、具体的かつ正確で分かりやすい情報の記載があることが求められます。抽象的で分かりづらい内容や、採用職務と関係のない内容を記載した原稿はNGです。

Indeedのシステム利用規則を守る

Indeedはどんな求人内容でも掲載できるというわけではありません。Indeedに掲載する上で作成基準やガイドライン、利用規約を守ることは必須です。イレギュラーな場合、ガイドライン不適格と判断され掲載が中止されてしまうこともあるので注意が必要です。

運用は代理店へ

Indeedは無料で掲載ができ、直接投稿ですぐに募集が開始できるといった魅力があります。しかし、Indeedでの効果の出し方を知らなければなかなか応募が来ない」、「掲載基準が多岐にわたるため掲載不可と判断されてしまった」など、うまく活用できないことがあります。そんな企業様には、代理店の利用がおすすめです。自社で求人を作成する時間がない、求人作成のノウハウがない、Indeedでの効果の出し方が分からないといったお悩みを解決してくれます。弊社ではご相談も求人作成も無料です。Indeedへの掲載をご検討中の方は是非、お問い合わせ下さい。

Indeedのご相談・お見積もり・お問い合わせはコチラ
https://www.saiyoutantou.com/indeed/

求人・採用にまつわることなら何でもご相談ください

アド・イーグルってなんの会社?

株式会社アド・イーグルは、企業から求職者へと贈られるラブレター(=求人広告) の代筆者
株式会社リクルートホールディングスのトップパートナーとして様々なメディアを取り扱っている総合広告代理店です。

求人・採用にまつわることなら、
すべて無料でご相談を受け付けております。

メールでお問い合わせ

0120-368-362

お電話での受付は、平日9時30分~20時迄

人気記事ランキング

1

この度、就活応援プラットフォーム「就プラ」のサイトにて、弊社『株式会社アド・イーグル』をリクルート代理店ランキング1位としてご紹介いただきました。   就活応援プラットフォーム「就プラ」 株 ...

2

『バイトするなら、タウンワーク』でお馴染み、ブランド想起No.1のフリーペーパー求人情報誌であるタウンワーク。更に、求人総合サイトとして「タウンワークネット」があります。現在のタウンワークは、Webと ...

3

アルバイトの求人広告を掲載する求人媒体は、幅広いものがあります。「どの求人媒体がよいかわからない」「求人媒体ごとに違いはあるの?」など、求人媒体選びに迷ってしまう採用担当者の人も多いでしょう。ここでは ...

4

求人を出したいけど採用にかかる費用はできるだけ安く抑えたい。でも確実に採用はしたい。応募者を集める際に利用する求人媒体や人材紹介会社では、どちらの方が企業の負担を抑えた採用が可能なのでしょうか。今回は ...

-Indeed, 原稿制作
-

Copyright© 採用担当ラボ , 2022 All Rights Reserved.