はたらいく 中途 社員

地元で働きたいと人と会社を繋ぐ求人サイト!はたらいくとは?

地元

はたらいくとは

「はたらいく」は、毎週月曜・木曜日に更新されるリクルートの運営する求人サイトで、「職例やスキルにとらわれない、『かけがえのない一人』」との出会いを大切にする求人・転職情報サイトとリクルートは紹介しており、企業規模にとらわれず地元で働きたいユーザーが多く訪れる媒体です。

実際に下記の通りはたらいくユーザーの志向は「就業先の従業員規模にこだわりなし」もしくは「100名以下の中小企業」、かつ就業場所として「地元」を希望しています。また、経験職種も営業・事務・販売サービス・飲食・運輸/建築業と多様なユーザーが登録しています。

募集する掲載企業側もまた、50名以内の地元企業が半分以上をしめており、見事に求職者の志向とマッチしております。

そして、はたらいくにはそんな地元で頑張る中小企業様へ優しい機能が多数搭載されている「地元企業応援媒体」なのです。
例えば、企業の認知度や予算にとらわれずに求人原稿が発見されやすくなる「ランダム表示」や「全商品検索軸数一律」といった表示の仕様、地元でのみ募集をする地元企業のための「都道府県単位の価格設定」、3ヶ月以内の再掲載の際の「リピート割引」と無料で攻めの採用ができる「らいくサービス」、と費用面でのお得な設定があります。

中でも「らいくサービス」は、はたらいくにとって重要な機能のため、次項で説明していきます。

らいくサービスとは

求職者ははたらいくのサービスを利用する際、まず会員登録をし、自身の履歴書のようなもの(らいくレジュメ)を入力します。企業側は求人を掲載した日から、登録者の「らいくレジュメ」を見る事ができるようになります。『会員をさがす』画面から求職者の希望職種や希望勤務地、また経験職種やフリーワード(資格名等)などの条件で検索をかけると、対象となるはたらいく登録ユーザーが絞り込まれます。そこで採用ターゲットとなり得る登録者のレジュメを見て、応募をしてほしいユーザーに対して「らいく」を送ることができ、「らいく」をもらった求職者は送信元の企業の原稿を見に行くというシステムです。

この機能によって、それまで原稿に気が付いていなかった求職者も原稿を見に来てくれるようになり応募のターゲットになり得ることと、「らいく」と一緒に簡単なメッセージが送れるため、応募の後押しにもなります。

このらいくサービスは、掲載中なら何度使用しても無料。さらには、らいくサービス経由の応募から採用に至る確率は通常応募の4.3倍(2014年2月はたらいく実績)と、採用成功のためには欠かせない機能となっております。

ユーザーリーチ

そもそもはたらいくって見てもらえてるの?と疑問に思う採用担当の方もいらっしゃるかもしれませんが、その点においては下記にて説明していきます。

検索エンジンでの検索時の上位表示

以前はTVCMも頻繁に流していたはたらいくですが、近年はTVCMではなくyoutube広告や検索をされた際の表示順位をあげることでの集客戦略へシフトしています。
先述の通り「地元でのマッチング」を目指すはたらいくなので、検索エンジンにて「地域名」×「転職」、「求人」、「仕事探し」といったワードで検索をした際ははたらいくが検索結果の上位に来るように設計されております。

タウンワークネットにも無料転載

はたらいくへ掲載をすると、はたらいくの会員へリーチできるのはもちろん、リクルートNo.1求人メディア「タウンワーク」へも無料で転載がされます。
タウンワーク…地元密着の仕事探しができる月間訪問者数1位の求人メディアで、(※リクルート調べ)アルバイトだけでなく社員希望のユーザーも多く訪れるため、安定したPV(閲覧)数を確保することが可能となります。

外部有力サイトと連携

はたらいくへ掲載すると、その他にもindeedをはじめ多数の外部サイトへ無料で転載がされます。そのため、求職者の使用メディアが多様化する現在の仕事探しにもしっかりと対応しており、多数のPVを獲得することができる媒体となっております。

掲載料金

はたらいくの掲載料金は「地域」「原稿サイズ」「期間」によって異なります。

上記は関東エリアの掲載料金ですが、「関東ブロック版での掲載」または「各都道府県版での掲載」かを選ぶことができます。

下記は使い分けの例です。

・「関東ブロック版」…関東エリア内で県をまたいで事業所があり、合同で募集する場合等は関東ブロック版を選べば1原稿にまとめて掲載ができるのでコストを抑えることが可能になります。

・「各都道府県版」…勤務地が神奈川、千葉、埼玉また東京23区外にあり、その県でのみ募集をする場合は各都道府県版の料金にて掲載ができますので費用を抑えられます。あとは採用難易度や緊急性、採用人数によってサイズと期間を選択します。

また料金表右側に記載がある通り、リピート割引通称「リピ割」というサービスがあります。
掲載スタート日より3ヶ月以内なら、『何度でも定価の半額で掲載ができる』というもの。「※ただし同職種の募集の場合に限る」という縛りはあるものの、長期的に採用をしていきたい企業様にとっては嬉しいサービスとなることは間違いないでしょう。

オプションについて

はたらいくには大きく3つのオプションが用意されています。それぞれが重要な役割を担っているので、採用を成功させるためには知っておく必要があるオプションをここでご紹介します。

せきらら求人

その名の通り、企業にとって「良いとこも悪いとこも赤裸々に伝えたい」という目的で生まれたオプションです。
「求人広告には良い事はたくさん書いてあったけれど、入ってみたら思ってたより大変で続けられそうにない」と採用者が入社前と入社後のギャップを感じてしまい、採用はできたものの定着が難しい、という企業は多いのではないでしょうか。
そこでこの「せきらら求人」カセット内にしっかりと「大変な部分、覚悟してほしい部分」を書き出すことで、より理解度・本気度の高い求職者からの応募を生み出すことができる機能となっております。
また、それだけでなくこのオプションに参画した企業は検索画面で上位にローテーションで表示がされるという特典も付いてきます。その結果『多くの人から見てもらえ、かつ採用ミスマッチの解消』という採用成功には欠かせないオプションとなっております。

はたらいくiプラス

前項で「はたらいくへ掲載をするとindeedへ無料転載がされる」とありましたが、「indeedへ課金してindeed内での露出を上げる」ということを可能にしたのがこのオプションです。Indeedは月間の訪問者が群を抜いて多い求人検索エンジンで、アプリもダウンロード数№1とTVCMも流れています。(2021年5月現在)ここで露出量を上げておくと、原稿を見てもらえる確率はグッと上がるのではないでしょうか。
またindeedはリクルートのグループ企業のため、このような短期間かつ低コストでの「indeed課金」が実現できているということもあり、せきらら求人に続いてはたらいくアイプラスも採用成功のためには付けておきたいオプションです。

勤務地プラス

通常3カ所まで設定可能な勤務地検索軸を最大10カ所まで増やせるオプションです。検索時に原稿の発見性を高めるためにも、4つ以上の勤務地を1つの原稿で募集する際にはぜひ設定を。
関東エリア:2週間¥60,000 4週間¥80,000(全サイズ共通)

まとめ

「ひとがら採用に重点を置いている」、「スキルは無くていいからうちの社風に合った人材に来てほしい」という企業様へは「はたらいく」をぜひ一度ご検討ください。「かけがえのない一人との出会いを大切にする」というコンセプトに沿った媒体設計で、「かけがえのない一人」の採用のお手伝いをいたします。

 

求人・採用にまつわることなら何でもご相談ください

アド・イーグルってなんの会社?

株式会社アド・イーグルは、企業から求職者へと贈られるラブレター(=求人広告) の代筆者
株式会社リクルートホールディングスのトップパートナーとして様々なメディアを取り扱っている総合広告代理店です。

求人・採用にまつわることなら、
すべて無料でご相談を受け付けております。

メールでお問い合わせ

0120-368-362

お電話での受付は、平日9時30分~20時迄

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
君村 幸樹

君村 幸樹

求人業界15年。過去に自社求人サイトの立上げも。採用担当ラボ立上げ、掲載依頼サイトの運営を兼任。得意領域は派遣会社・本部決済型、チェーン(飲食チェーン他)等。最近は薄毛が悩み。中学3年の娘がいるパパ。

人気記事ランキング

1

この度、就活応援プラットフォーム「就プラ」のサイトにて、弊社『株式会社アド・イーグル』をリクルート代理店ランキング1位としてご紹介いただきました。   就活応援プラットフォーム「就プラ」 株 ...

2

『バイトするなら、タウンワーク』でお馴染み、ブランド想起No.1のフリーペーパー求人情報誌であるタウンワーク。更に、求人総合サイトとして「タウンワークネット」があります。現在のタウンワークは、Webと ...

3

アルバイトの求人広告を掲載する求人媒体は、幅広いものがあります。「どの求人媒体がよいかわからない」「求人媒体ごとに違いはあるの?」など、求人媒体選びに迷ってしまう採用担当者の人も多いでしょう。ここでは ...

4

求人を出したいけど採用にかかる費用はできるだけ安く抑えたい。でも確実に採用はしたい。応募者を集める際に利用する求人媒体や人材紹介会社では、どちらの方が企業の負担を抑えた採用が可能なのでしょうか。今回は ...

-はたらいく, 中途, 社員
-, ,

Copyright© 採用担当ラボ , 2021 All Rights Reserved.