採用手法 面接・入社

面接バックレの原因は企業側にも。応募者だけのせいにしていませんか?

更新日:

「面接の日に来ない」は担当者にも原因あり!

面接担当者

「せっかく応募が来たのに当日になっても応募者が来ませんでした…。」

面接担当者

「せっかく面接時間、空けといたのに…。」

人事担当者

「せっかくお金を使って求人出したのに採用できず終わった…。」

求人掲載をしていただいた企業の採用担当者様から、数年前からこんなお声を聞くようになり、最近ではどんどんその機会が増えてきました。この記事では、応募者が面接ドタキャン・バックレする理由を考え、またそれを防止・対策するには何ができるのかを考えていきます。

応募者だけのせいにするのではなく、「どうすれば当日、応募者に会えるのか?」前向きに面接・面接後のフローの見直しをしてみましょう!

 

応募者にとって、面接のハードルは思った以上に高い。

具体的な解決策を考える前に、まずは応募者がドタキャン・バックレをする理由を把握しましょう。

  • 応募時~面接前日までの間に、別の会社に応募意欲が流れてしまった
  • 事前に連絡できなかった

もっと深く考えれば、さらに多く理由は出てきそうですね。

企業の対応、評判

企業側からすると、”いつもの応募者対応”でも、応募者からすると”企業との初めてのコミュニケーション”です。それなりに緊張をして連絡を取っている中で、その対応が悪いと求職者の中で、一緒に働きたい・ここで働きたい気持ちが薄れ、志望度は下がってしまう可能性があります。

また、直接のやり取りの中だけで応募意欲が下がるわけではありません。面接を受ける企業やお店の情報を、事前にネットで調べることも、今では応募者の約8割が行っています。クチコミサイトでの評判や企業HPを見た際に、評判が悪いクチコミや更新されていないHPなどを見て、応募者が不安に感じてしまう可能性もあります。

面接までの準備

応募も1社だけではなく、複数社に一括エントリーをすることが、定番になってきています。履歴書が必要な面接の前日、履歴書を近くの会社へ買いに行き、証明写真を撮り・印刷をし‥‥といった流れを、応募した複数社分用意するのは、時間がどうしてもかかります。まだ採用されるとわかっていない企業の面接に、時間やお金をかけることは、人によっては簡単なことではないのかもしれません。そして、「そんな理由は確かに勝手なのはわかる…」と応募者もわかっているからこそ、連絡をするのが億劫になってしまうのかもしれません。

 

出来ることはまだある!対応の仕方~面接までのフロー改善!

自社採用サイトの設置

求職者の8割が応募をした企業の採用ホームページを閲覧しています。
どんな仕事を具体的にするのか・どんな社員が働いているのか・企業として何を意識し、目指しているのかなど、
働きたくなる・面接に来たくなる企業ブランディングをすることが大切です。

スピード対応、連絡方法の見直しを

応募があってからできれば30分以内など、できるだけスピーディーに対応しましょう。応募者には、時間が経てば経つほど、いろいろな企業からの連絡が入り、面接日がどんどん決まります。早く働きたい応募者たちは、先に決まった企業に応募意欲が流れてしまう場合があるので注意を。

また、電話やメールで連絡がつかない応募者には「ショートメール」を送ることもおすすめします!「先ほど●●-(番号)からTELをした●●株式会社の採用担当です」と連絡を入れることで、折り返しや返信がある可能性が高くなります。

応募~採用までのフロー改善

面接時は履歴書不要、当日の「手ぶら来社」も有効です。来社をした応募者に、”必要事項(名前・連絡先・志望動機など)を記載できる面接カード”を渡し、記入してもらってから面接を行う。採用が決まった段階で、出勤日当日に履歴書を持ってきてもらえば、正式な書類も企業に残り、問題はないと思います。できるだけ用意の時間や、費用をかけなくていいように対応しましょう。

採用後のアフターフォロー

採用してから初出勤までに時間が空く場合は、こまめに連絡を取りましょう!「来週の出勤日だけど予定調整しなくても大丈夫そうですか?」といった、ちょっとした気遣いメールだけでも構いません。出勤日前日まで、採用者のことをぜひ気にしてあげてください。

 

まとめ

応募者が「面倒くさい、嫌だな」「申し訳ないけど、連絡しづらい」と思ってしまう部分を、連絡方法・面接フロー・採用後のフォローで改善・解消しておくこと。この先回り方法が、採用担当者にできることかと思います。

応募者の方々も担当者の方々も、みんな同じ人間です!面倒・億劫に思ってしまう、応募意欲が流れてしまうタイミングはきっと自分の立場になったら同じ。ぜひ、一度客観的に自社の採用フローを見直してみてください。

  • 「面接辞退をされることが多い」
  • 「面接カードってどんなもの?」
  • 「採用HPを無料で作るには?」

少しでもお悩みがある場合は、アド・イーグルまでご連絡・お問合せください!

弊社(株式会社アド・イーグル)へのお申し込み・お問い合わせ・資料請求などにつきましては、お手数ですが下記フォームに内容を入力の上、ご送信ください。お急ぎの方は、お電話(03-3836-9121)にてお問い合わせをお願いいたします。資料請求・営業の訪問希望・原稿作成依頼など、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ内容必須
求人掲載希望お見積り訪問希望資料請求ご意見・ご要望その他

メッセージ任意

個人情報の取り扱いは、お問い合わせの対応のみに利用いたします。
弊社プライバシーポリシーに同意いただいた上で「送信」ボタンをクリックしてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
石井 千晶

石井 千晶

新宿および台東・文京・豊島エリアサービスのマネージャー。得意領域は塾講師、コールセンター、都心部の中小企業様の案件。新卒育成、新人研修を任されるみんなのお姉ちゃん。書道が得意で師範代。新潟出身。愛称はちゃき。

よく読まれている記事

1

目次 リクルートメディアと割引プランについて正式名称 東名阪共通つど割プラン ※通称/つど割担当営業から伝えられないケースも実績額をこまめに確認してください!どの代理店でも一緒でしょ?いいえ違います。 ...

2

こんにちは、君村です!所長などと名乗っておりますが、メインの業務は営業ですので、私自身も採用成功の為、最前線で日々お客様と向かいあっております。 そんな中でタイトルにある「代理店によって何が違の?」こ ...

シニア採用による働き方改革のススメ 3

目次 これからの時代は、シニアが活躍できる場を作らなくてはいけません日本の高齢化社会問題でもやっぱり若手がほしい?コアとなる若手採用・育成もぬかりなく。そこへシニアの採用が助けとなります。「シニアの採 ...

-採用手法, 面接・入社
-, ,

Copyright© 採用担当ラボ , 2019 All Rights Reserved.